Speed Wi-Fi NEXT WX02

MENU

最新WiMAX 2+ルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX02」が登場!

Speed Wi-Fi NEXT WX02

 

Speed Wi-Fi NEXT WX02のここをチェック!

 WiMAX 2+でWiMAX対応している最新ルーター
 Speed Wi-Fi NEXT WX01のマイナーチェンジ版
 日時通信量の累計が見られる機能が追加

 

3月に発売された「Speed Wi-Fi NEXT WX01」の後継機(マイナーチェンジ)でもある「Speed Wi-Fi NEXT WX02」です。ハイパフォーマンスモード、バランスモード、エコモードという機能が追加されてバッテリーの持ちがアップしています。

 

カラーは現在2色でパールホワイトとマットブラック。マットブラックは11月27日より発売中です。

 

新たに機能追加された日次累計通信量と3種類のモード

日次累計通信量

 

新機能として日時通信量の累計を見られる機能が付いており、「前日までの3日間」と「本日までの3日間」をチェックすることができ3日間で3GBの速度制限がかからないようデータ通信量を節約して速度制限がかからないよう数値でチェックできるようになりました。(WX01にはない機能)

 

 

新しく追加された3種類のモードと連続通信時間

モード Wi-Fiテザリング時 BluetoothRテザリング時
ハイパフォーマンスモード 約7.3時間 約9.0時間
バランスモード 約8.1時間 約10.5時間
エコモード 約10.0時間 約12.0時間

 

バランスモードではバッテリー残量が一定以下になり一定時間通信がなければ、通信速度を4×4MIMO→2×2MIMOに変更することで連続通信時間を約8.1時間になり、ハイパフォーマンスモードに比べて約0.8時間延ばしました。エコモードでは2×2MIMOに固定することで通信時間を約10時間と延ばしています。

 

WX01では220Mbpsで連続通信時間が約6.5時間でしたので、上手にモードを使えばかなりバッテリーの持ちを長くすることが可能になりました。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX02のスペック

寸法(高さ×幅×厚さ) 約 66×110×9.3mm
質量 約95g
対応ネットワーク

WiMAX 2+(下り最大220Mbps)
WiMAX ハイパワー

連続通信時間

WiMAX 2+(220Mbps、110Mbps) 約7.3時間〜12時間

同時接続台数 Wi-Fiテザリング時:10台

Bluetoothテザリング時:3台
USBテザリング時:1台

クレードル 別売対応
WiMAXハイパワー 対応
ACアダプタ 同梱
Wi-Fi規格 IEEE802.11ac/n/a/g/b
その他機能 Bluetoothにてデザリング可能

 

クレードルももちろん対応しているので有線LAN接続で常時充電しながらWiMAX 2+にネット接続することが可能です。

 

WX01と比べると3種類のモードにより連続通信時間が延びたことと新しく日次の通信量が見れるようになったという2点の改良点が大きいのではないでしょうか。デザインも丸っぽくなり持ちやすくなっていると思います。

 

現在、Speed Wi-Fi NEXT WX02が手に入るプロバイダ

プロバイダ キャンペーン 詳細
GMOとくとくBB キャッシュバック 最大30,000円 詳細
so-net WiMAX2+ キャッシュバック 21,000円 詳細
@nifty WiMAX 2+ キャッシュバック 20,000円 詳細
BIGLOBE WiMAX キャッシュバック 最大20,000円 詳細
UQ WiMAX 商品券 3,000円 詳細

※GMOとくとくBBはクレードル有りの場合、キャッシュバック額が28,000円となります。

 

 

今WiMAX 2+を契約しようと思っているのであれば、WX01よりもWX02をオススメします。3種類のモードが追加されてからバッテリーの持ちが最大約3時間も長くなりました。外で1日使うのであればWX02がおすすめです。

 

キャンペーン

 

トップへ戻る