WiMAX2+ 速度制限

MENU

WiMAX2+には利用制限があるらしい?それってホント?

WiMAX2+は利用制限があるってホント?

WiMAX2+はギガ放題プランなら月間の利用制限はなし。(※)オプションのau 4G LTEには利用制限があります。

※ギガ放題プランは月間の速度制限はありませんが、3日間3GBの制限はあります。

 

 

UQ WiMAXの料金プランには「UQ Flatツープラス」と「UQ Flatツープラス ギガ放題」の2種類があります。

 

プラン UQ Flatツープラス UQ Flatツープラス ギガ放題
月額料金 3,696円 4,380円
利用制限 月7GB

3GB/3日間

月間制限なし

3GB/3日間

 

プラン変更は何度でも可能。月単位でのプラン見直しが可能です。

 

 

速度規制に関する補足説明

WiMAX 2+は3GB/3日間の速度制限が入りますが、Y!mobileのように1GB/3日間使用したら必ず速度制限が入るというわけではなく、自分の利用エリアで他にもよく使う人が多いエリアの場合、パケ詰まりを避けるため速度制限がかかる場合があります。必ず速度制限があるわけではありません。

 

速度制限後の下り速度もY!mobileのように128kbpsではなく、youtubeの動画が見れるスピードはでる(数Mbps程度)は出るよう設定されているそうです。

 

 

WiMAX2+には3つの通信モードがあります。下の図が分かりやすいかと思います。

 

WiMAX2+の通信モードについて

利用回線 通信速度(下り/上り) ノーリミットモード ハイスピードモード ハイスピードプラスエリアモード 速度制限
WiMAX

(速度制限なし)

13.3/15.4 Mbps なし
WiMAX 2+

(超高速)

220/10 Mbps 月間7GBまで

(ギガ放題除く)
3GB/3日間

au 4G LTE

(日本全国高速エリア)

75/25 Mbps × 7GB/月まで

3GB/3日間

※プラチナバンド(800MHz)のau 4G LTEが使える「ハイスピードプラスエリアモードはLTEオプション料金が月額1,005円が必要

 

WiMAX2+の通信モードは3種類あります。

  1. WiMAXのみのノーリミットモード
  2. WiMAX2+とWiMAXの両方が入るエリアによって切り替わるハイスピードモード
  3. オプションのau 4G LTEエリアでLTEを利用できるハイスピードプラスエリアモード

です。

 

ギガ放題プランの場合、ハイスピードモードのWiMAX 2+で月間7GBの速度制限がありません。

 

2015年5月以降は、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の利用で3日間で3GB以上利用すると翌日にかけて速度制限がかかる場合があります。ネットワーク混雑回避のためで必ずかかるわけではありません。

 

 ハイスピードプラスエリアモードを利用できるのはHWD15、W01、W02だけです。

 

ただし、注意しなくてはいけない点はWiMAX2+の「ハイスピードモード」も契約してギガ放題プランでないと月7GBの速度制限がかかります。

 

利用制限がないからWiMAXを選んでいたのにと思う人もなかにはいるかもしれません。一応、利用制限がかかったとしてもWiMAXのノーリミットモードに切り替えれば速度制限なしで利用することが可能です。(WX01は手動で切り替えることができません)

 

ですので、完全に速度制限がかかるわけではありません。うまく3つのモードと付き合いながらネットするしかありません。

 

ただ、Y!mobileの通信制限は3日間で1GBです。非常に速度規制が厳しいことで有名です。Y!mobileは1日たったの333MBしか使えませんが、WiMAX 2+なら1日1GBと3倍も余裕があります。速度規制が気になる人はWiMAX 2+を選んだほうが後々後悔しないかと思います。

 

キャンペーン

 

WiMAX2+に関する疑問を解決

 

トップページへもどる