WiMAX 2+ 室内

MENU

WiMAX 2+は室内でも問題なく使える!?

男性とタブレット

外だけじゃなくて室内でもWiMAX 2+を使いたいけど大丈夫?

 

WiMAX 2+は外出先でもインターネット環境を作れるモバイルルーターですが、家の中でもネット環境をWiMAX 2+の一本でいきたい場合、問題なく使えるのでしょうか。

 

実は、WiMAX 2+は周波数が高いので障害物に反射しやすい特性があります。

 

つまり、室内にはちょっと弱い

 

WiMAX 2+の弱点としてコンクリートに覆われているマンションや地下などは電波が反射されて電波を集めにくいので速度が遅くなったり途切れがちです。

 

ただ、そんな自宅で弱いWiMAX 2+の速度を上げる方法があります。

 

それが、自家製のパラボラアンテナです。(リフレクターアンテナとも言います)

 

まずは下の動画を見てみてください!↓

 

自家製パラボラアンテナを試してみた!

 

最初、1〜2Mbpsしか速度が出ていなかったWiMAXが5〜8Mbpsまで速度が大幅にアップしています。(測定の仕方が机の上に置いているのと手で持っているのと違うのが気になりますが・・・)

 

アンテナなし 1〜2Mbps
アンテナあり 5〜8Mbps

 

100均一ショップなどで「ボール」と「まな板置き」を買って組み合わせるだけの非常に簡単な作りです。ボールに電波を集めて速度アップを狙った作戦ですが、他のWiMAXユーザーも結構やっている人が多いようです。

 

実験はWiMAXルーターですが、WiMAX 2+のルーターでも間違いなく速度アップを期待できるはず。もし、WiMAX 2+を契約して室内で速度が遅いと感じたら、窓際など電波が入りやすい場所にアンテナをセットして速度アップを狙ってみてはいかがでしょうか。

 

WiMAX2+に関する疑問を解決

 

トップページへもどる