WiMAX 口座振替

MENU

クレジットカードがないけどWiMAXを使いたい人必見

女性

クレジットカードを持っていないけどWiMAXが使いたい!という人には口座振替でも契約できるプロバイダがキチンとありますのでオススメのプロバイダをご紹介します。

 

口座振替の支払い方法でもキャッシュバックは受けることができますので、問題ありません。口座振替だから何か制限があるというわけではなく、選べるルーター機器もクレジットカード払いと同じですし、月額料金もクレジットカード払いより高くなるというわけではありません。

 

例えば、UQ WiMAXではクレジットカードと口座振替を選ぶことができます。口座振替は毎月26日に銀行口座から引き落としされることになります。

 

金融機関も都市銀行都市銀行(三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行)、ゆうちょ銀行、地方銀行の一部、一部を除く信用金庫から選べます。

 

申し込み後に預金口座振替依頼書というのをUQお客様サポートセンターより送付されますので必要事項を記入して返信する必要があります。

 

口座振替のデメリット

口座振替でも利用できるのですが、クレジットカードでの手続きと比べて時間がかかるのがデメリットです。たとえば、UQ WiMAXで申し込んだ場合、先ほどの「預金口座振替依頼書」という書類をUQお客様サポートセンターより送付されて内容を記入してUQ WiMAXへ送付する必要があります。もし、不備があった場合は再度資料を送付する必要があるんです。

 

ですので、実際に契約できてルーター機器が届くのにクレジットカードなら最短4日で届くプロバイダもありますが、口座振替になると1週間〜2週間程度かかることになりますので注意が必要です。

 

もし、一度もクレジットカードを作ったことがないという人には「楽天カード」がオススメです。エントリー+新規入会+利用で数千ポイントももらえるキャンペーンを実施しています。しかも楽天市場でのお買い物時やカード利用時にポイントもつきます。年会費無料ですので初めてクレジットカードを作りたいと思ったら楽天カードはオススメです。

 

 楽天カードでポイントがもらえるキャンペーンはこちら

 

現在、口座振替での契約が可能なプロバイダはこちら

プロバイダ キャンペーン おすすめ度 詳細
BIGLOBE キャッシュバック 20,000円 詳細
UQ WiMAX 商品券 3,000円 詳細

 

UQ WiMAXでも口座振替で契約できるんですが、キャッシュバックが欲しい!という人にはBIGLOBE WiMAX2+がキャッシュバック特典が魅力なのでオススメです。最新の下り220Mbps対応ルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX02」や「Speed Wi-Fi NEXT W02」がルーター端末代は1円でOKです。UQ WiMAXだと商品券3,000円分ですので、大きく差がありますよね。

 

ギガ放題プランでももちろん口座振替対応しています。振替口座はいつも生活で使っている給料が振り込まれる口座がいいでしょう。申し込み時に振込用紙に記入する必要がありますので銀行口座に登録している印鑑を間違えたりするとプロバイダとのやり取りが増えますので間違いのないようにしましょう。

 

WiMAX2+に関する疑問を解決

 

キャンペーン

 

トップページへもどる